Q&A

Q&A

見積りに必要なものは何ですか
まずはどのような製品を作りたいか、整理してみて下さい。
例えば・・・
  • デザイン(イラストや画像、縫製仕様書)
  • 生地の種類
  • サイズ展開
  • 各サイズの枚数
これらが揃えば、概算お見積が可能です。
デザインや仕様については、ラフ画や既製品などの画像に注釈を添えるなどしてなるべく詳しくお教え下さい。
縫製知識がないのですが
初心者の方でもご安心下さい。縫製に関する知識も必要ありません。その点に関しては弊社が強力にバックアップいたします。
弊社はメーカ活動の実績もございます。ですから縫製技術側からと、メーカ側、そして消費者側からご提案ができるのが弊社の特徴です。
見積もりは無料ですか
お見積は無料でさせていただいております。
ただ、曖昧な情報でお問合せいただいてもお答えすることができませんので、デザイン(イラストや画像、または縫製仕様書 等)、枚数、サイズ展開、使用する生地、これら4点をしっかりとご準備下さい。これらをご提示いただけない場合のお電話でのお問い合せではお答えできません。
何枚から作れますか
一枚から作れます。ただ、枚数が少なければやはり単価が上がってしまいます。この単価と、枚数のバランスがもっとも重要 と考えておりますので、まずお客様にはご希望の枚数とご予算のどちらか、または両方をお伺いし、そこから最もよいバランスをご提案致します。製品や縫製の仕様によって異なりますので、詳細と併せてご相談下さい。
縫製だけでもお願いできますか
もちろん可能です。パターン(型紙)、資材等全てお持込いただけましたら、縫製が可能です。糸に関しましては弊社が負担させていただきます。なお、糸のカラーマッチング(色合わせ)もおまかせいただけます。 特殊な糸をご希望の場合はお持込いただくか、見積依頼時にご相談下さい。
資材のみの発注は可能ですか
現在、縫製を前提に承っておりますので、資材や生地のみでは取り扱っておりません。
発注の仕方がわかりません
以下の書類を作成して、FAX・メールまたは郵送で送ってください。
 • 加工依頼書はこちら (記入例)
サンプルが思っていたのと違うのですが
どれだけ高い技術で縫製しても、生地や仕様によって思いと食い違う場合があります。 サンプルとはこれらを双方で確認するためのものですので、ここで「違うじゃないか!」とは思わないで下さい。
もし思いに適っていればそのまま本生産に進みますが、そうでない場合はサンプルを基にもう一度徹底的に打ち合わせをします。
大抵の修正は本生産にて適応する形を取りますが、もし大きな変更があればご希望に合わせてもう一度サンプルを縫製する場合もあります。その際の金額は都度相談させていただいております。出来る限り金額が発生しないように対応させていただきますので、どうぞお気軽にご相談下さい。
どのようなアイテムが可能ですか
布帛からカットソー、ジャケット・コートまで幅広く対応可能です。
<過去の制作例>
婦人ブラウス、婦人カットソー、婦人ワンピース、婦人パンツ、婦人スカート、婦人ジャケット、婦人コート、紳士ワイシャツ、紳士カットソー、紳士ベスト、紳士ジャケット、トートバック、小物雑貨、企業制服、etc
デザインはできますか
現在、弊社でデザインは行っておりません。パターンをお持ちくださいますよう、お願いいたします。
お問合せはどのようにしますか
打ち合わせは基本的にメール、電話、FAXでさせていただいております。また、Skypeを利用した打ち合わせも可能です。生地やカラーなどの打ち合わせでしたら郵送か直接お会いする形となります。 お会いしての打ち合わせの場合、弊社にてお話を伺いいたします。なおこの場合、ご予定の1週間前までにご予約下さい。
  • オリジナル柄染色
  • 生地の二次加工
  • 資材・ネーム
  • リメイクデニム